愛知のリフォーム、岐阜・三重の「住む」「暮らす」住宅建築情報総合サイト


資料請求リスト 0 件です
有限会社 水専
岐阜

地図を見る 岐阜市太郎丸中島183-3
0120-05-3210



リフォーム・水まわりのことなら、MIZUSENにお任せください!
「家のかかりつけ医」として地域密着で安心安全、快適な生活を送るための提案、サービスをさせて頂きます。「近くに水専があってよかった。あそこに任せれば安心だ。」とお客様に喜んでいただけるよう、スタッフ一同日々精進して参ります。岐阜市、山県市、各務原市、本巣市、関市周辺のリフォーム、増改築、キッチン、お風呂、洗面所、トイレ、リビング・内装、窓・ガラス、壁紙・クロス、床・フローリング、外壁、屋根、オール電化、太陽光発電、バリアフリー、エクステリアの事は岐阜にある有限会社水専にお任せください!

スタッフからのひとこと STAFF
地域密着で33年。現在は2代目に代わり、地元の方々には水専を育てていただき感謝しております。
我々が行うサービスは 安心を提供すること。この一言に尽きると思います。

工事はやりっぱなしではなく、その先10年、20年、30年と長きにわたりお付き合いしていただくために、住宅のメンテナンス体制にも力を入れてきました。特に水回りは緊急を要する場合が多く、すぐに駆けつけられる体制を取っております。そのために営業エリアを狭くしております。

元々は先代がNationalの太陽熱温水器を販売したのが商売の始まりで、創業当時、地元ではまだ給湯器の普及も少なく、ガスふろ釜でお風呂を沸かしていた時代でした。今で言うエコ商品の屋根の上に太陽熱温水器を設置してお湯を沸かし、それを湯船に落とす。沸きが悪ければガス釜で追い炊きするという時代でした。そんな中、水回りのメンテナンスや当時ではまだ珍しいリフォームを少しずつ手掛けるようになりました。現在では年間1,000件以上の工事をさせていただくまでになりました。

MIZUSENでリフォームをしていただいている方のほとんどは、水専のメンテナンスを経験していただいている方です。現在の家の状況に応じて、住宅のメンテナンスで培ったノウハウを使ってアドバイスをさせていただき、その延長線にあるのがリフォームです。またそのリフォームが済めばアフターサービスに移ります。

どこがどのように悪くなっていくのか
どうすれば長持ちさせることが出来るのか

家も人と同じでメンテナンスしていく必要性があります。人は医者に掛かり、時には手術を受けることがあるかもしれません。MIZUSENのメンテナンスは看護師のようなもの。家の事なら何でも相談に乗ります。時には大きく直さなければいけない場合もあります。そんなときはMIZUSENの設計士の出番です。ワンストップでその家の掛かり付け医を目指しております。

「近くに水専があってよかった。あそこに任せれば安心だ。」とお客様に喜んでいただけるよう、スタッフ一同日々精進して参ります。
有限会社 水専 代表取締役 木村信広

会社情報 会社情報 地図 地図
社名 有限会社 水専
本社所在地 岐阜市太郎丸中島183-3
施工対応エリア
岐阜
中濃
こだわりポイント
リフォーム・リノベーション
こだわり(詳細) 経営理念

全従業員とその家族の夢や目標を達成する為に、一人でも多くの人の「ニーズに合った快適な環境づくり」のお手伝いをし、地域社会に貢献する。
電話 058-229-3725
FAX 058-229-5191
オフィシャルサイト http://www.mizusen.com/index.html
SNS Facebook
E-mail tachibana@mizusen.com
営業時間 8:20~17:20
定休日 日・祝・GW・年末・年始・隔週土曜日
保証体制 JIOわが家の保険、JIOリフォームかし保険登録店
施工実績 年間1,000件以上
建築許可番号 ・有限会社水専 MIZUSEN建築士事務所
 岐阜県知事登録第11294号
・岐阜県知事許可番号(般-24)第101944号
・上下水道指定店(岐阜市、山県市、関市、各務原市、本巣市)
資本金 300万円
会社設立日 2006年1月(創業1980年4月)
その他 ・有資格者
2級建築士 2名
2級施工管理技士 1名
2級管施工管理技士 1名
給水装置主任技術者 2名
排水設備責任技術者 4名

・加盟団体
TOTOリモデルクラブ
クリナップ「水まわり工房」
社名 有限会社 水専
本社所在地 岐阜市太郎丸中島183-3

▲PAGE TOP