愛知のリフォーム、岐阜・三重の「住む」「暮らす」住宅建築情報総合サイト


資料請求リスト 0 件です
有限会社 いちい塗装
愛知 岐阜 三重

地図を見る 岐阜県羽島市舟橋町出須加4-77
0120-113-103



[いちい塗装の目指すもの]
・いちい塗装が目指す全国でもトップクラスの塗装

いちい塗装は若さあふれる機動力でお客様の満足するスピード施工・安心安全の塗装を全国に展開しております。 岐阜羽島を中心として、東海3件・トップクラスの塗装を行っております。

・大切なマイホームをいつまでも

いちい塗装ではお客様の大切なマイホームを長く持たせるために、もっとも最適な提案、安心安全で長持ちする塗装をご提案させていただきます。塗装によって躯体に悪い影響を与えないように、外壁の塗り替えは10年に1度が目安です。わたし達プロフェッショナルが最新の技術とコストパフォーマンスでお客様にご満足いただけるよ日々研究を積み重ねています。

[仲介業者をいれず直接依頼でお安く承ります]

<6つの約束>
•直接施工(元請)地域No.1の店を目指します!!
•完全自社施工で3度の手塗りをいたします!!
•見えないところも手を抜きません!!
•しつこい営業はしません!!
•万一のために工事保険に加入しています!!
•私達だけにできる社会貢献に努めます!!

[いちいの意味]

・いちいの木 = いちい塗装の名前の由来

いちいの木は雌雄異株で、高さ20mほどの高木になるが成長は比較的遅い方で、樹型は円錐形になります。幹の直径は50-100cmほどになり、樹皮には縦に割れ目が走り、葉は濃緑色で線形をし、先端は尖っているが柔らかく触ってもそれほど痛くなく、枝に2列に並び、先端では螺旋状についています。4月ごろ小形の花をつけ、初秋に赤い実をつけます。種子は球形で、杯状で赤い多汁質の仮種皮の内側におさまっています。イチイの名前の由来は、仁徳天皇がこの木で笏(しゃく)をつくらせ、それで正一位を授けたので「一位」と呼ばれるようになったと云われているようです。
スタッフからのひとこと STAFF
いちい塗装の若ボスです。若手スタッフのボスとして君臨しています。三度の飯より塗装が好き!といっても過言ではないほど、仕事に情熱を燃やしています。よりよい塗装を皆様にお届けするために、日々勉強に励んでいます。また2010年よりグローバル化の流れを起こし、中国やハワイへの進出プロジェクトを立ち上げ、海外における拠点を模索しています。

昭和52年11月30日生まれ
A型
座右の銘:自利利他
趣味:カメラ
夢:ハワイで事業を立ち上げ成功に導くこと
有限会社 いちい塗装 取締役 木寺祐樹

会社情報 会社情報 地図 地図
社名 有限会社 いちい塗装
本社所在地 岐阜県羽島市舟橋町出須加4-77
施工対応エリア
名古屋市内
西尾張
東尾張
知多
西三河
東三河
岐阜
西濃
中濃
東濃
飛騨
北勢
伊賀
中勢
南勢
東紀州
こだわりポイント
リフォーム・リノベーション
こだわり(詳細) [施工の流れ]

STEP.1 仮設足場工事

なぜ足場は必要なの?

足場は、塗装工事の品質、また作業の安全性を高めるために必要になってゆきます。また、近隣への塗料飛散防止の役割も果たしています。我社では、他が狭いから無理だとかで、できないといわれる個所でも工夫とアイデアで不可能を可能にしてゆこうと心がけています。

STEP.2 高圧洗浄工事

高圧洗浄の大切さ!

施工前に塗装する個所を高圧洗浄工事を行います。ホコリ・コケ・細かな汚れを洗い流します。一般的な洗浄の強さは120~150kg/㎡です。木部は半分の強さ50~70kg/㎡です。この作業がないと、塗料がきれいに塗れません。いちいさんでは、洗浄の予定日をお客様、近隣の住民の方に許可をいただきご迷惑をおかけしないように心がけています。

STEP.3 下地調整・下地調整剤塗布

下地から徹底補修!

下塗りを行う前には、下地をきちんと処理してから塗装します。いちいさんでは外注業者へはたのまずに自分たちの手で作業するためコスト削減を目指しております。絶対に見えない個所も手を抜かない!をモットーに心がけてます。

STEP.4 上塗り塗装

仕上げ塗装は2回塗装

さて、下地塗装も終わりつづいて仕上げ塗装です。基本いちいさんでは完全2回塗装を行っております。お客様に工事終了後に工程写真をお渡ししています。写真ではおわかりずらいですけど艶が全く違います。

STEP.5 自社検査

徹底的!

作業終了後、仮設足場のネットを外し検査に入ります。どうしてもネットがあると陰になる個所が出てきますから徹底的に調べます。地上からみると目に見えないところもしっかり手直しをさせていただきます。

電話 058-397-0601
FAX 058-397-0602
オフィシャルサイト http://ichii-toso.com/
E-mail info@ichii-toso.com
取扱工法(その他) [外装仕上げ]

外装仕上げ塗装は、一般的に物体の装飾や保護、防錆を目的として行われます。塗料にも目的によって様々な性質のものがあり、防錆用に耐候性に優れ厚い皮膜を作るものから、 装飾用に耐光性に優れ発色良く光沢ある表面に仕上がるもの、艶消しなど特定の性質を持つものなど様々です。施工においては、塗装をする対象物の塗装面の材質に合った塗料を選ぶ必要があり、 場合によっては、塗料の性質に合うように塗装面にシーラーを施すなどの下処理が必要があります。 また内側は柔らかく、外壁は硬く仕上げることで、ヒビ割れを内側で吸収し、外壁を硬く仕上げることで雨落ちを良くして、汚れを付きにくくします。さらに紫外線からの劣化や酸性雨からの劣化を防止することも重要な条件です。

[防水工事]

防水工事は、ビルやマンション、校舎の屋上などに欠かせないものとなっております。直接のに日照や降雨にさらされる場所であるため、 耐久性に優れたさまざまな防水素材を用いていますが、経年劣化は避けられないものとなっています。 防水機能が低下、雨水等の進入を許すと、躯体の腐食や雨漏り、さまざまなトラブルを引き起こす原因となりますので、定期的なメンテナンスや塗り替えが必要となります。

[屋根工事一式]

屋根面は壁面と比較し、太陽光、熱の直射、直接の降雨、降雪、粉塵の堆積等、さまざまなの影響を受けやすく自然から受けるダメージが厳しい条件になります。メンテナンスを怠ると、雨漏り等、生活に支障をきたすさまざまなトラブルを引き起こす原因となりますので、定期的なメンテナンスや塗り替えが必要となります。

[リフォーム]

いちい塗装では塗り替え工事に伴う、住宅のリフォームなども行っております。塗装以外のことでも、住宅のことであれば、どんなことでもお気軽にご相談ください。

[鉄骨塗装]

鉄骨塗装では塗膜で空気と水を遮断し、錆を防ぎます。しかしながら、永久的なものではありませんので、錆の発生時期が塗り替えの目安となります。塗料も数多くありますが、塗る場所、地域によって材料の選定を行い、長期の防食効果と美観を保ちます。その他にも、各種材質の塗装・コーティング作業のご依頼も承っております。

[シーリング補修]

シーリング寿命5年~7年が目安です。シーリングが劣化しますと目地から 雨水など侵入の恐れがあります。 放置しますと、サイディングが そりかえる恐れがあります。また結露防止にも有効的です。

建築許可番号 知事許可(般―22) 塗装・防水・内装仕上工事業
資本金 500万円
会社設立日 平成16年12月20日
従業員数 14名
支店情報 佐賀営業所

佐賀県伊万里市松浦町宿分
その他 [塗装前の診断について]
塗装の施工前には、外壁などの状態をしっかりと把握してから、お客様の工事にもっとも適切だと考えられる材料や施工方法をご提案いたします。また、ご予算に応じて、さまざまな工法のご提案をいたします。

[塗装前CG作成]
いちい塗装では、お客様に完成時の色合いをご確認いただけるよう、塗装前にコンピューターグラフィックスによる仕上がりイメージを作成いたしますので、完成時にも周囲との調和が取れ、お客様のイメージどおりの施工をご提供することができます。
社名 有限会社 いちい塗装
本社所在地 岐阜県羽島市舟橋町出須加4-77

▲PAGE TOP